ヒカルホタル

食べ歩き、街歩き、旅など好きなコト、モノを綴ります

万博記念公園の梅祭りにいってみた

この週末は一気に気温が上がり、暖かくなりましたね。そろそろ梅が見頃になるかなと思い、梅祭りが開催されている大阪は吹田市の万博記念公園へ出掛けてみました。

万博記念公園について

1970年に開催された大阪万博の跡地を整備した公園です。

入園料は大人 250円、小中学生 70円。水曜日は定休日になっています。

www.expo70-park.jp

太陽の塔

万博のシンボルゾーンにつくられた芸術家の岡本太郎がデザインの作品です。

3月19日から48年ぶりの内部公開が始まります。

※入館には予約が必要です。

「太陽の塔」公式サイト(大阪府日本万国博覧会記念公園事務所)

f:id:hikaruhotaru:20180306111141j:plain

太陽の塔の後ろ姿

f:id:hikaruhotaru:20180305173619j:plain

 

広大な敷地

自然文化園だけでもとにかく広く、遊具や足湯などもあります。

こちらはまるで山の中に来たかのような景色。

f:id:hikaruhotaru:20180305173830j:plain

水車がありました

f:id:hikaruhotaru:20180305173922j:plain

梅園

自然文化園の梅林には約600本、日本庭園には80本の梅の木があるようです。

この日は自然文化園の梅林を訪れました。

梅祭り

この日は曇っていたので写真は暗めになっていますが、梅の花はとても綺麗に咲いていました。

f:id:hikaruhotaru:20180305174230j:plain

顔を近づけると梅の良い香りがします。

f:id:hikaruhotaru:20180305174338j:plain

しだれ梅もきれい(写真だいぶ暗いですね、すみません)

f:id:hikaruhotaru:20180305174407j:plain

後ろに太陽の塔がみえます

f:id:hikaruhotaru:20180305174445j:plain

品種の違いによると思いますが、まだ蕾の木もありました。満開は次の週末くらいでしょうか。

最後に

梅の花のさわやかな香りと綺麗な色にとても癒されました。みなさんも桜のお花見の前に春の訪れを感じられる寒梅に出かけてみてはいかがでしょうか。万博記念公園の梅祭りは3/18(日)まで開催されています。