ヒカルホタル

食べ歩き、街歩き、旅など好きなコト、モノを綴ります

[宮崎旅行]神社巡りと日南海岸の絶景を楽しむ(宮崎市~日南市)

先日、初めて宮崎県に1泊2日で旅行に行ってきました。宮崎空港のある宮崎市とその南に位置する日南市のみになりますが、神社巡りや美しい景色、そして美味しい食事を楽しんできましたので少しずつ紹介します。

初代天皇をまつる「宮崎神宮」

日本の初代天皇「神武天皇」をまつる神社 - 宮崎神宮 公式ホームページ

f:id:hikaruhotaru:20180321202811j:plain

敷地は広く、結婚式で使われる神宮会館もあります。静かで厳かな雰囲気の参道。

f:id:hikaruhotaru:20180321203120j:plain

初代天皇の神武天皇がまつられています。

f:id:hikaruhotaru:20180321203220j:plain

このときはあいにくの雨でしたが、すでに桜がきれいに咲いていました。4月の始めには流鏑馬が行われるそうです。

パワースポットとして有名な「江田神社」と「みそぎ池」

www.miyazaki-city.tourism.or.jp

日本神話に登場するイザナギノミコトとイザナミノミコトの2柱がまつられています。

f:id:hikaruhotaru:20180321203502j:plain

ひっそりと建つ小さな社殿。

f:id:hikaruhotaru:20180321203909j:plain

川や海の水で身体を洗い清める「禊」の発祥の地とされるのが神社の近く、シーガイアに隣接する市民の森の中にあるこちらの池です。

この地は、全国の神社であげられる「祝詞」の冒頭にその名が出てくる場所。イザナミノミコトを追って黄泉の国へ行ったイザナギノミコトが、祝詞を唱えながら清らかな水で体を洗い、黄泉の国の穢れを払ったことから、この地が「禊ぎ発祥の地」「祝詞発祥の地」といわれています。

江田神社 - 観光情報|宮崎市観光協会

パワースポットとして注目されている神社とみそぎ池ですが、小雨の降る平日の午前だったためかひっそりと静まり返ってました。少し肌寒かったのですが、厳かな雰囲気の中でお参りができてよかったです。

九州旅行 おすすめツアー

モヤイ像と青い海の絶景!「サンメッセ日南」

www.sun-messe.co.jp宮崎空港から車で40分ほど南下した日南市にあります。

f:id:hikaruhotaru:20180322012513j:plain

南米チリのイースター島にあるモアイ像。サンメッセ日南には完全復刻された7体のモアイ像が建っています。

f:id:hikaruhotaru:20180322012448j:plain

青い海と空、そして大きなモアイ像を眺めていると海外にいるような気分になります。

f:id:hikaruhotaru:20180322012756j:plain

もともとは牧場だった土地で、村おこしと平和を願って作られた施設なのだそうです。

モアイ像だけがある広い公園なのかと思っていましたが、レストランや昆虫展示室、ブランコなど子供が遊べるちびっこ広場などのあるテーマパークとなっています。

入場料は大人700円、中・高生500円、4才~小学生350円です。

洞窟内に本殿がある「鵜戸神宮」

鵜戸神宮 | 宮崎県日南海岸にある、運玉投げやシャンシャン馬で有名な神社

モアイ像のあるサンメッセ日南から車ですぐの場所になります。

f:id:hikaruhotaru:20180321205117j:plain

楼門。2017年10月に鵜戸神宮を含む鵜戸の地域一帯が国指定の名勝に登録されたそうで、お祝いの横断幕が掲げられていました。

f:id:hikaruhotaru:20180321205249j:plain

本殿に向かう途中に稲荷神社もあります。たくさんの鳥居が続く景色がとても綺麗です。

f:id:hikaruhotaru:20180321210126j:plain

左手から続く階段の奥の洞窟内に本殿があります。

f:id:hikaruhotaru:20180321210225j:plain

洞窟内の本殿。想像していたより大きく迫力がありました。本殿の裏手には安産、育児を願う「おちちいわ」があり、本殿の周りを1週することができます。

まとめ

日本神話からの長い歴史のある神社巡りや日向灘を望む絶景が楽しめ、1泊2日でも充実した旅になりました。

次のブログでは宮崎市の青島について紹介したいと思います。

【じゃらん】 九州のホテル・宿の予約

ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(約20,000軒)を自由に組み合わせてあなただけのオリジナル国内ツアー

関連記事 

www.hikaruhotaru.com

www.hikaruhotaru.com