ヒカルホタル

食べ歩き、街歩き、旅など好きなコト、モノを綴ります

ミシュランガイド掲載のコシがすごいうどん「百庵」

大阪に住んでからうどん屋さんが多いので良く行くようになりました。

季節の変わり目は気温の変化も激しく体調を崩したり、食欲がなくなることもありますね。

そのようなときもおいしいうどん屋さんはありがたい存在です。

おいしいうどんを求めて、こちらのお店を訪れました。

ミシュランガイド掲載店 讃岐うどん「百庵」

f:id:hikaruhotaru:20180909224006j:plain

ミシュランガイドのビブグルマンに掲載されている讃岐うどん百庵。

f:id:hikaruhotaru:20180909230945j:plain

入り口を入るとミシュランガイド掲載のステッカーのほか、食べログのベストレストランやRettyなど多くのステッカーがありました。

さすがの人気店、前回訪れたときは営業時間内だったものの、麺切れですでに営業終了となっていたためうどんをいただけなかったのです。

今回はお昼のピークは過ぎた14時過ぎに伺いましたが、店内は満席で少し待ちました。

場所は阪急神戸線の神埼川駅のそばになります。

こちらの駅は梅田から程近いものの、のんびりとした下町の雰囲気が漂う素朴な駅です。

讃岐うどん 白庵
〒532-0033 大阪府大阪市淀川区新高6-12-7 三和マンション1F
900円(平均)700円(ランチ平均)

メニュー

f:id:hikaruhotaru:20180909231651j:plain

天ぷらセットも1000円以下と全体的にリーズナブルになっています。

f:id:hikaruhotaru:20180909233020j:plain

シンプルが月見は570円と良心的なお値段です。

カレーうどんもあり、どれも美味しそうでかなり迷いました。

いただいたコシの強いうどん

  • きつね月見 720円 + かぼちゃ天 100円

f:id:hikaruhotaru:20180909231807j:plain

ダシは添加物不使用で4種類をブレンドした雑節と、香川県伊吹島のイリコ、北海道の真昆布を使用。

イリコなど魚の風味を感じるすっきりした味です。

ふっくら柔らかいお揚げは、初めは少し味が濃いかな〜と思いましたが、時間が経つにつれてだんだんと甘辛いお揚げの味がお出汁に溶け込んで、大阪らしい優しい甘みのある味に変化しました。

初めから色も味も濃いめの関東の出汁に慣れている私には新しいうどんの楽しみ方でした。

f:id:hikaruhotaru:20180909231858j:plain

トッピングにオーダーしたかぼちゃ天は別皿で、抹茶塩でいただきます。

からっと揚がったかぼちゃはほくほくで甘くおいしかったです。

  • げそ天ぶっかけ(冷)820円 + 半熟卵天 100円

f:id:hikaruhotaru:20180909232303j:plain

トッピングとしてはあまりみたことのない大きなげそ天に驚きました。

食べやすくカットできるようにハサミがついてきました。

冷やしのうどんはものすごくコシがあります。

以前に食べたことのある、ものすごいコシと硬さで有名な山梨県の富士吉田のうどんを思い出しました。

このコシのあるうどんは好きな人ははまるうどんですね。

さいごに

ミシュランガイドにも掲載されている人気のうどん屋さん「百庵」では、評判通りとても美味しいうどんをいただけました。

ぜひまた伺っていろいろな種類をいただいてみたいと思います。

コシの強いうどんが好きな方にはぜひ訪れていただきたいお店です。

www.hikaruhotaru.com

www.hikaruhotaru.com