ヒカルホタル

食べ歩き、街歩き、旅など好きなコト、モノを綴ります

阪急うめだ本店バレンタインチョコレート博覧会2019に行ってきた

食べることが好きな私にとってバレンタインは催事などでさまざまなチョコレートに出会える嬉しい期間だと捉えています。

昨年に続き今年も阪急うめだ本店で開催されているバレンタインチョコレート博覧会に行ってきました。

阪急うめだ本店 バレンタインチョコレート博覧会とは

f:id:hikaruhotaru:20190201200727j:image

昨年より阪急うめだ本店の9階催事フロアで開催されているバレンタインチョコレート博覧会。

今年の開催は1月23日(水)〜2月14日(木)の23日間です。

昨年2018年の阪急うめだ本店のバレンタインチョコレートの売上は23億円!

過去最高の売上を記録し、9階フロアには90万人が来場したそうです。

今年は9階フロア3300平方メートル全てがチョコレート博覧会の会場となっています。

阪急・阪神オンラインショッピング/HANKYU E-STORES

テーマごとに楽しめる広い会場

f:id:hikaruhotaru:20190201201353j:image

フロアがまるごとチョコレート売り場になっている、チョコレート好きには夢のような光景です。

いくつかのブースに分かれていて、まるでテーマパークのようです。

  • ワールドチョコレートギャラリー

f:id:hikaruhotaru:20190202000359j:image

チョコレートの歴史と世界の名門ショコラトリーを巡ることができるエリアです。

f:id:hikaruhotaru:20190202000652j:image

f:id:hikaruhotaru:20190202001102j:image

アンティークの鋳型など、チョコレートの歴史に触れることのできる展示があります。

f:id:hikaruhotaru:20190202004404j:image

ベルギー王室御用達、ダイヤモンド型のチョコレートが可愛らしい「デルレイ」

f:id:hikaruhotaru:20190202003620j:image

フランスのショコラティエ「セバスチャン・ブイエ」にはなんと口紅の形をしたチョコレートが。

本物の口紅と見間違えてしまうくらいそっくりな作りに驚きました。

このような斬新なアイディアのチョコレートに出会えるのもチョコレート博覧会の面白さのひとつです。

  • 10のカカオオリー

f:id:hikaruhotaru:20190202010547j:image

フランスの巨匠アラン・デュカス氏が手がけるショコラトリー。

f:id:hikaruhotaru:20190202011151j:image

木槌で叩き割るチョコレートでしょうか。

やってみたいですがお値段24,840円でした。

f:id:hikaruhotaru:20190202011958j:image

カカオ研究所の蛇口からチョコレート。

今年もありました。

ホットカカオドリンクがいただけます。

  • チョコのワンダーランド

f:id:hikaruhotaru:20190202004851j:image

思わず可愛い!と声に出してしまうようなピンクのファンタジーなエリア。

大人気の「オードリー」もこちらにあります。

f:id:hikaruhotaru:20190202005223j:image

チョコレートだけでなく、可愛いフォトスポットもあります。

  • のみものチョコ

f:id:hikaruhotaru:20190202005837j:image

ワインや日本酒、お茶などの飲み物とチョコレートがコラボした商品が並ぶエリアです。

f:id:hikaruhotaru:20190202005717j:image

泡盛のボンボンショコラなど、面白い組み合わせのチョコレートに出会えます。

行列店「オードリー」は並ばず購入できる場合も

f:id:hikaruhotaru:20190202002749j:image

オードリーを関西の店舗で購入できるのはこのバレンタインチョコレート博覧会のみのため、昨年も2〜3時間待ちの行列となりました。

今年は阪急の開店前から整理券が配られ並ぶようになりましたが、開店前から並んでも2〜3時間待ち、人気商品はすぐに売り切れとなっているようです。

f:id:hikaruhotaru:20190202001317j:image

私は平日15時頃に会場を訪れたのでオードリーは全て完売しているものと思っていましたが、2つの商品のみ購入可能でした。

f:id:hikaruhotaru:20190201235526j:image

こちらのストロベリーショコラを購入してみました。

残り20個程度だったのでおそらくすぐに完売となったようですが、レジも並ばず、意外にもすんなりと購入できラッキーでした。

f:id:hikaruhotaru:20190202001919j:image

店員さんに伺ったところ、一番人気のグレイシアミルクなどはやはり朝から並ぶ必要があるそうです。

平日の午前であれば整理券配布終了後も直接お店で購入できる商品があるようです。

オードリーの何れかの商品をお求めの方は、諦めずに足を運んでみてはいかがでしょうか。

その場でいただけるスウィーツを楽しむ

会場に足を運んだからこそいただけるスウィーツも充実。

ここでしかいただけない阪急梅田本店限定のスウィーツもあります。

f:id:hikaruhotaru:20190201203742j:image

日本を代表するショコラティエのひとつ「テオブロマ」のソフトクリーム。

粒々の等のチョコレートとさっぱりとした味わいのソフトクリームでした。

f:id:hikaruhotaru:20190201203251j:image

イチゴの生チョコディップ

f:id:hikaruhotaru:20190202021141j:image

カカオをその場で挽いて出来たてのチョコを楽しめるマシンです。

出来立てチョコレートをイチゴにかけていただきます。

少しねっとりとした甘過ぎないチョコレートと甘酸っぱいイチゴでさっぱりとした味わいでした。

イベント情報

バレンタイン チョコレート博覧会2019

開催場所:阪急うめだ本店 9階

開催期間:1月23(水)~2月14日(木)

開催時間:日~木曜日 10時~20時、金・土曜日 10時~21時

※2月6日(水)~2月13日(水)は21時まで、2月14日(木)の9階は~19時まで

オンラインショップはこちら

阪急・阪神オンラインショッピング/HANKYU E-STORES

さいごに

阪急うめだ本店のバレンタインチョコレート博覧会は規模が大きく、チョコレートマニアならずとも楽しめるイベントとなっています。

ネットで購入できる商品もありますが、会場へ足を運べば試食ができたり、香りを確認したり、チョコレートそのものを体感できる楽しさがあります。

その場で楽しむスウィーツなど、この期間だけの体験を楽しみに訪れてみてはいかがでしょうか。

www.hikaruhotaru.com

www.hikaruhotaru.com