ヒカルホタル

食べ歩き、街歩き、旅など好きなコト、モノを綴ります

【ベトナム旅行・ホーチミン】ホーチミン空港での両替と一番安いSIMの購入

2018年ー2019年の年越しはベトナムのホーチミン・シティで過ごしました。

まずは、ホーチミンのタンソンニャット国際空港で両替したお店とSIMカードを一番安く購入できたお店を紹介します。

両替

荷物を受け取り、到着ロビーエリアに出ると両替所とSIM売り場がづらっと並んでいます。

ここで注意したいのが、レートは統一ではなく、お店に寄ってバラバラなことです。

両替所はなぜかどこもレート表が掲示されておらず、面倒ですがそれぞれのお店で店員さんに口頭で確認する必要があります。

f:id:hikaruhotaru:20190112122247j:plain

今回両替した場所は、到着ロビーを出て左手に歩いた方向にある“写真の右から2番目のお店”です。

2018年12月31日のレートは写真右のお店は1円=204ドン、左のお店は208ドンでした。

1万円を両替すると左のお店のほうが約200円お得に両替できます。

いつもこのお店のレートが良いのかわかりませんが、これから行かれる方の参考になればと思います。

f:id:hikaruhotaru:20190112234256j:plain

ベトナムのお金は桁数が多くなるので、換金の際は間違えがないかその場でしっかり確認します。

1VND(ベトナムドン)は約0.005円なので、ドンの下2桁のゼロをとった数を2で割るとおおよその日本円になります。

写真の2万ドン札は約100円です。

SIMカード

f:id:hikaruhotaru:20190112122638j:plain

どこも同じような金額ですが見た中で1店のみ格安のお店がありましたのでこちらで購入しました。

到着ロビーを出て一番左奥の青い色のお店になります。

f:id:hikaruhotaru:20190112122503j:plain

料金表はこちら。

f:id:hikaruhotaru:20190112233551j:plain

ベトナム通信大手のVinaphoneのSIMカードで通信速度4G、5GB、通話不可、有効30日で10万ドン(約500円)でした。

他店は似た条件で20〜30万ドン、日本円で1,000円〜1,500円くらいでしたので、なぜかこの隅にあるお店だけが格安でした。

購入後に自分のスマートフォンを店員さんに渡すとSIMカードを入れ替えてもらえます。

カードの入れ替えのみで特別な設定は必要なくすぐに使えるようになりました。

通信速度は良好で、ベトナム滞在7日間はストレスなく使うことができました。

さいごに

ホーチミン、タンソンニャット国際空港での両替やSIMカードの金額はお店によって異なります。

少しでも安く、お得にしたい場合は良く金額を確認してから購入することをおすすめします。