ヒカルホタル

食べ歩き、街歩き、旅など好きなコト、モノを綴ります

【フィリピン/マニラ】SMモールオブアジアのモダンなフィリピン料理店「Mesa」

今年の夏休みはフィリピン最後の秘境と呼ばれるエルニドの離島のリゾートと、首都マニラを訪れました。

関空からのフライトだと同日内にエルニドへ行くことは難しかったため、初日はマニラの空港近くに泊まり、ショッピングモールで食事を取りました。

巨大ショッピングモール SM モール・オブ・アジア

SM モール・オブ・アジアはフィリピンの首都マニラのニノイ・アキノ国際空港近くにある巨大ショッピングモールです。

ホテルから無料のシャトルバスがでていたので訪れてみました。

日本でもおなじみのグローバルブランドや、ユニクロや無印良品、吉野家や和民など日系のお店もたくさん入っています。

お洒落なフィリピン料理レストラン「Mesa」

f:id:hikaruhotaru:20181007032133j:plain

数あるレストランの中で、ゆっくり落ち着いて食事ができるお店を探していたところ、こちらのお洒落で綺麗なお店「Mesa」が目にとまりました。

メニューも美味しそうだったので、フィリピン旅行初日の夕食はこちらに決定。

地元の方も多く、誕生日パーティーで利用されているグループもありました。

Mesaはフィリピン国内で展開されているモダンフィリピン料理店です。

マニラ市内に数店舗あり、セブ島などにもお店があるようです。

いただいたフィリピン料理

  • ポーク・シシグ

f:id:hikaruhotaru:20181007025758j:plain

シシグとはフィリピンの定番料理で、細かくきざんだ豚のほほ肉などをタマネギやニンニク、唐辛子と炒めたものです。

旅行中に滞在したホテルの食事やほかのレストランでも必ずメニューにありました。

ピリ辛の醤油味なので、日本人の口に良く合う料理です。

お肉の甘みと塩コショウがきいていてピリッとしますが、半熟たまごがトッピングされているのでまろやかさもあります。

お酒がすすむ味です。

  • マンゴーサラダ

f:id:hikaruhotaru:20181007024005j:plain

メニューにはグリーンマンゴーとの表記があったので、甘くないのかと思いましたが、食感はシャキシャキしているものの甘みがありました。

唐辛子が入っているのでたまにピリっとします。

マンゴーの甘みにエシャロットとコリアンダーの組み合わせですっきりした味です。

  • シュリンプケーク

f:id:hikaruhotaru:20181007024219j:plain

エビのすり身を揚げたものを、甘辛のタレをつけていただきます。

衣はサクサク、中はぷりぷりのエビとその旨みが凝縮されていて食べ応えがあります。

  • Laing Fried Rice ライング・フライド・ライス

f:id:hikaruhotaru:20181007024415j:plain

Laingはタロイモのことで、タロイモの葉とココナッツクリームが使われたチャーハンです。

少し変わった形の器で、ご覧のとおりご飯はボリュームはたっぷり。

ご飯はパラパラに炒められていて、ほんのりココナッツの甘みがあります。

とても美味しくて見事に完食しました。

さいごに

初めてのフィリピンでの食事でしたが、定番料理をお洒落にアレンジされていて見た目も味も楽しめました。

フィリピンの物価からすると少々高めの値段設定になりますが、綺麗で落ち着いた雰囲気で、美味しい食事をゆっくりといただけるレストランでした。