ヒカルホタル

食べ歩き、街歩き、旅など好きなコト、モノを綴ります

【宮崎旅行】おすすめのお土産7選

先日の宮崎旅行で美味しい食事を満喫してきました。宮崎には美味しいお土産もたくさんありましたので、私が購入したお土産を紹介します。

青島せんべい

f:id:hikaruhotaru:20180329113926j:plain

宮崎空港の南に位置する青島。昭和40年頃、新婚旅行は宮崎に行くのが大ブームだったそうでその頃から人気のお土産です。パリッとした薄焼きのおせんべいに甘いクリームがマッチしていて美味しいです。

チーズ饅頭

f:id:hikaruhotaru:20180329113937j:plain

宮崎のお土産を調べると宮崎の「お土産といえばチーズ饅頭」という情報がたくさんありました。私にはあまり馴染みのないお菓子ですが、宮崎に行くと本当に様々なメーカーのチーズ饅頭がありました。和と洋の組み合わせは甘すぎずチーズの味がしっかり出ていて美味しかったです。

ガンジス宮崎和牛カレー

f:id:hikaruhotaru:20180329113953j:plain

1962年の宮崎空港ターミナル誕生とともに開業した空港レストランのカレーです。美味しさが評判となって街なかにもカレー専門店ができたそうです。

2017年にはJAL国際線のファーストやビジネスクラスの機内食として採用されました。

mainichi.jp自宅で早速食べてみました。スパイスは控えめですが、コクがうま味が濃厚で本当に美味しかったです。レトルトでもお肉がたっぷり入っていました。リピートしたい美味しさでおすすめです。また宮崎を訪れるときは空港のレストランでも食べてみたいと思います。

宮崎マンゴーラングドシャ

f:id:hikaruhotaru:20180329114004j:plain

宮崎にはマンゴーを使ったお菓子がたくさんあります。いろいろ試食してみて私が気に入ったのはこちらのマンゴーラングドシャです。マンゴー味がしっかりしてますが甘すぎず美味しかったです。

日向夏ピューレ

f:id:hikaruhotaru:20180329114017j:plain

日向夏の味が好きなので、こちらを購入してみました。トーストに塗ったり、プレーンヨーグルトに入れたり、ゆず茶のように水やお湯で割って飲んだり、いろいろと使えます。

辛麺

f:id:hikaruhotaru:20180329114029j:plain

宮崎県延岡市のご当地グルメで辛いものが好きな方におすすめのお土産です。

「こんにゃく麺」と呼ばれるそば粉が入っていててコシが強い麺と、たっぷりの唐辛子、ひき肉やニラ、溶き玉子が入っています。

テレビの「秘密のケンミンSHOW」で紹介されていたのを見て食べてみたいと思い、立ち寄ったスーパーで購入してみました。辛麺は空港でも購入できます。

唐辛子は3袋に小分けされているので辛さを調整できます。私は1袋ではあまり辛さを感じなかったので3袋全て入れていただきました。

麺は半透明で見た目も食感も冷麺に似ています。アツアツで辛いのですが、玉子がほどよく甘くてとても美味しかったです。

残ったスープで雑炊もつくってみました。こちらもおススメの食べ方です。

戸村本店の焼肉のたれ

f:id:hikaruhotaru:20180329114042j:plain

日南市にある戸村フーズがつくる宮崎県で売り上げシェアNo.1の焼肉のたれ。昭和40年に精肉店として開業され、お肉をつけ込んだ“たれ”が美味しいと評判になり、たれを販売するようになったそうです。

バナナ、リンゴが入っていて甘口ですがにんにくの風味が強く、私には初めての味で新鮮でした。野菜炒めの味付けにも使えそうです。

まとめ

さまざまな名産品のある宮崎県。空港のお土産屋さんでは試食が豊富で、初めて宮崎を訪れた私にはとってとてもありがたいことでした。旅行で美味しい食事を楽しんだ後は、お土産選びも楽しんでくださいね。

【じゃらん】 九州のホテル・宿の予約

ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(約20,000軒)を自由に組み合わせてあなただけのオリジナル国内ツアー

www.hikaruhotaru.com

www.hikaruhotaru.com