ヒカルホタル

食べ歩き、街歩き、旅など好きなコト、モノを綴ります

60代の母へのプレゼント

ゴールデンウィークに続くイベント「母の日」。

今年のプレゼントを検討するに当たり、これまで贈って喜ばれたプレゼントを振り返ってみました。

定番のお花

定番のカーネーションなどのお花は年齢を問わず貰えると嬉しいですね。

同じお花でも花束や鉢植え、アレンジメントなど形が変わると印象もずいぶん変わります。

老舗ホテルのお料理・スウィーツ

母の憧れの老舗ホテルの味を家庭でもいただけるプレゼントは大変喜ばれます。

富士屋ホテルのカレー

富士屋ホテルは、明治11年創業の箱根を代表する有名クラシックホテル。

こちらのホテルで大正時代から受け継がれているカレーが人気ですが、家庭でも味わえるようレトルトも販売されています。

ホテルは耐震補強工事等の為、2018年4月より2020年7月頃まで休館となっていますが、この間もオンラインショッピングの利用は可能です。

志摩観光ホテルの伊勢海老のクリームスープ

三重県にある志摩観光ホテルは皇族が宿泊される宮内庁御用達であり、2016年の伊勢志摩サミットの会場にもなった老舗ホテルです。

伊勢観光で宿泊したことがあり、その際こちらのホテルの名物である『伊勢海老のクリームスープ』の美味しさに感動し、母へのプレゼントとして選びました。

濃厚な伊勢海老のスープはなかなか家庭ではだせない特別な味ですので、食卓が豪華になったと大変喜ばれました。

エプロン

毎日のように使用するエプロンはプレゼントとしておすすめです。

一昨年はマリメッコのエプロンを贈りました。

母自身が購入するときはあまり選ばない大きく大胆な花柄ですが、シックなモノトーンにしたことで60代の母にも良く似合い気に入ってもらえました。

老舗のスウィーツ

長年にわたり愛される老舗の味は安心感のある贈りものです。

船橋屋の『くず餅』

東京の亀戸天神そばで1805年に創業した老舗の「船橋屋」

私も大好きな船橋屋のくず餅は母の年代の方にも喜ばれる名品です。

こちらのくず餅は東京の小麦澱粉を使った「くず餅」です。

関西の葛粉を使った「葛餅」とは異なりますが、ぜひ関西の方にも召し上がっていただきたい、おすすめの「くず餅」です。

 

資生堂パーラーのお菓子

こちらも母の憧れのお店「資生堂パーラー」

確かな味とおしゃれなパッケージが贈り物としておすすめです。

まとめ

毎年なにを贈ろうか迷いますが、いろいろを探してみると、選ぶこちらもわくわくするような素敵なモノと出会います。

たとえ同じお花でも、アレンジで大きく印象が変わりますね。

まずは気持ちが大切。今年も感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈りたいと思います。

今週のお題「おかあさん」