ヒカルホタル

旅行やお出かけ、グルメ情報をお伝えするブログ

【山口県・元乃隅神社】大渋滞!休日のおすすめ時間帯は午前9時前!

赤い鳥居に青い海と空が映える、絶景スポットとして人気の山口県長門市にある「元乃隅神社」

f:id:hikaruhotaru:20190504201115j:image

とても素晴らしい景色で思い出に残る場所でしたが、2019年のゴールデンウィークの祝日に訪れたところ午前でも駐車場待ちに2時間かかるという予想を上回る渋滞がありました。

これから休日に行かれる方は、私の体験をご参考に、出来るだけ朝早い時間に訪れることをお勧めします。

絶景スポット「元乃隅神社」

f:id:hikaruhotaru:20190504190622j:image

山口県長門市にある元乃隅神社は、昭和30年に地元の網元の方の枕元に現れた白狐のお告げにより建立されました。

f:id:hikaruhotaru:20190504190645j:image

青い海と空に123基の赤い鳥居が連なる景色はまさに絶景。

2015年にアメリカのCNNで「日本の最も美しい場所31選」の一つに選ばれると一躍有名となりました。

現在は山口県を代表する人気観光スポットとしてポスターなどっています。

f:id:hikaruhotaru:20190505012903j:image

鳥居だけでなく、変化に富んだ地形に青く澄んだ海など神社周辺は素敵な景色が広がっています。

  • 龍宮の潮吹

f:id:hikaruhotaru:20190505013741j:image

この一帯には岩が波に削られてできた洞があり、北東の風が強く吹き波が荒れると洞内の空気と海水が一緒に吹き上がる現象が見られます。

地元の方によると冬場は高く吹き上がる日が多く、迫力ある光景を目にすることができるので冬の観光もおすすめなんだそうです。

ユニークな神社

日本一入れるのが難しい賽銭箱

元乃隅神社はその絶景とともに日本一入れるのが難しいと言われる賽銭箱が有名です。

f:id:hikaruhotaru:20190504192703j:image

第1駐車場から目の前の鳥居をくぐり、絶景写真撮影ポイントを過ぎた先にある高さ6mの大鳥居。

f:id:hikaruhotaru:20190504201611j:image

お賽銭箱はこの大鳥居の上部に設置されています。

見事お賽銭を賽銭箱に投げ入れることができたら願いが叶うと言われています。

狙いを定めてお賽銭を投げる人々の姿はまるで運動会の玉入れ競争ようです。

「元乃隅稲成神社」から「元乃隅神社」へ改名!?

元乃隅神社に関する情報で2018年以前に発行された観光案内や記事では「元乃隅稲荷成神社(もとのすみいなりじんじゃ)」と表記されています。

現在の正式社名は「元乃隅神社」(旧 元乃隅稲成神社)です。

「社名が長いこと、短縮により外国人をはじめ参拝客の皆様に名称を覚えてもらいやすくするため」に、2019年1月1日付で「稲成」の表記をなくし「元乃隅神社」に改名したとのこと。

こちらの神社は宗教法人の登録はされておらず、個人の所有物になるため改名も可能なのだそう。

神社でも改名してしまうとは、なんともユニークですね。

元乃隅神社までのアクセス

基本は車、タクシー

元乃隅神社は最寄り駅から車で20分の距離がありますが、路線バスが通っていないため基本は自家用車、レンタカー、タクシーの車でのアクセスとなります。

カーナビの設定

カーナビで「元乃隅神社」や住所を検索しても表示されない場合が多いため、カーナビには以下どちらかを入力するようにします。

  • 龍宮の潮吹(りゅうぐうのしおふき)
  • 食事処「汐風(しおかぜ)」 TEL:0837-32-2003

神社付近は一方通行

f:id:hikaruhotaru:20190504230752j:image

神社のある岬には国道191号線から県道や市道に入っていきますが、神社付近は一方通行になっています。

f:id:hikaruhotaru:20190504232006j:image

事前にルートを確認してから向かうようにご注意ください。

駐車場

元乃隅神社第1駐車場

第1駐車場

駐車場は第1駐車場(普通車92台、バス6台、トイレ有り)、第2駐車場(普通車22台)、臨時駐車場があります。

f:id:hikaruhotaru:20190505004616j:image

駐車料金は共通で普通車は1時間300円、以降1時間毎に100円、最大500時です。

進路に沿ってまず神社より高い位置に第2駐車場があり、神社入り口横に第1駐車場があります。

第2駐車場は神社まで階段(又は坂道)の登り降りする必要がありますが、渋滞がひどい場合は第2駐車場から第1駐車場まで歩いたほうが早そうです。

ゴールデンウィーク中は警備員の方の指示に従い第1駐車場の順番を待ちました。

臨時駐車場は少し先の離れた場所にあり、徒歩で坂道を登って神社まで戻る必要があります。連休中は臨時駐車場と第1駐車場間のシャトルバスが運行されていました。

トイレは2箇所あり

トイレは第1駐車場入り口の売店横と、第1駐車場を下った向かいの龍宮の潮吹きビュースポット付近の2箇所にあります。

第1駐車場入口横にある売店とトイレ

第1駐車場入口横にある売店とトイレ

龍宮の潮吹ビュースポットにあるトイレ

龍宮の潮吹ビュースポット(第1駐車場出口向かい)のトイレ

どちらも2018年4月に駐車場が拡張された際に設置されたため、新しく綺麗でした。

休日は駐車場渋滞あり!早い時間帯がおすすめ

休日は午前の早い時間から駐車場待ちの渋滞が発生します。

連休中も午前中であれば大丈夫かなと考えていましたが、午前9時半ころ神社の2kmほど手前からほとんど進まないほどの渋滞となりました。

ひどい渋滞のため諦めて引き返す車もあり、駐車場まで1km以内となると、トイレに行くなどドライバーを残して徒歩で神社へ向かう人が増えていきます。

結局、駐車場に入るまでに2時間かかりました。

この日のお昼には角島大橋を訪れる予定でいましたが、大渋滞により角島大橋に到着したのは夕方となってしまう大誤算。

この前日には3時間待っても到着出来ず諦めて引き返した人もいたようです。

ちょうど同じくゴールデンウィーク中に山口県を旅行した友人がいましたが、後から聞いたところ友人らは元乃隅神社に午前9時前に到着すると渋滞はなく道中はとてもスムーズだったそうです。

この結果から、休日、特に連休のときに訪れる方はできる限り早い時間帯に到着できるよう計画を立てることをおすすめします。

また、国道から県道、市道に入ると途中にトイレはありませんので、渋滞に備えて早めに立ち寄るとよいと思います。

 

さいごに

山口県にある絶景スポット「元乃隅神社」

赤い鳥居と海や空が織りなす素敵なコントラストや地層が面白い岩に透き通った海など絶景ポイントがたくさんあり見応えのある観光スポットでした。

ただし休日の渋滞は予想を遥かに超えるものでした。

これから行かれる方はできれば平日に、休日の場合はぜひ早めの時間帯に訪れる旅行の計画を立てることをおすすめします。

元乃隅神社 基本情報

社名:元乃隅神社(もとのすみじんじゃ)

住所:〒759-4712 山口県長門市油谷津黄498

カーナビ設定:「龍宮の潮吹(りゅうぐうのしおふき)」または食事処「汐風(しおかぜ)」TEL:0837-32-2003

参拝時間:日の出から日没まで(夜間の立入り・撮影は禁止)

売店営業時間:10:00~17:00

駐車場:有り(第1駐車場:96台、第2駐車場:22台、臨時駐車場開設の場合あり)1時間300円、以降1時間100円(最大500円)

地図:

  • 山口旅行 関連記事

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」